婚期占い体験談!婚期を逃してしまった私でも結婚できました

私は、結婚適齢期と呼ばれる期間を逃してしまったため「このまま一生一人なのかな」とふと考えることがありました。

とある休日に、たまたま試してみた婚期占いで人生変わりました。

人ってこんなに変わるものなんだという私の体験談です。

モテナイ訳じゃなかったけど

こんなことを自分で言うのも変ですが、別にモテナイわけじゃなかったんです。

仕事に夢中になり、どうしても男性の存在が面倒になってしまったりしてそのままフラれてしまったり、そんなことを繰り返していました。

女性8

当時の私は、恋愛をしているよりも仕事をしていたかったのです。

どうしてもライバルたちに負けたくない。仕事で認められたい。

そんな気持ちから、休日出勤ももちろん快く引き受けたり。

彼とのデートをキャンセルすることも多々あり、いつの間にか関係が悪化してしまう、そんなパターンを繰り返していたのです。

そして気付いた時には、

女性8

もう35歳に近づこうとしている時でした。

仕事も落ち着き、欲しかった位につき、資格もいろいろと手に入れました。

でも、私の周りには結婚相手になりそうな男性が一人もいませんでした。

休日に試してみた婚期占い

さすがに35歳にもなると、親がお見合いを持ってくるようになりました。

ただ、親の持ってくるお見合いというのはどこかしら親の友人の子だったり、しがらみがあるような人たちばかりだったのです。

女性8

そういうのは嫌だな

と思ってたたため、お見合いは全てお断りしていました。

ふとした瞬間に、

女性8

このままずっと一人なのかな。

という不安が押し寄せてくることもあったのです。

兄がいますが、兄夫婦は両親と同居していたため私はこのままいくと邪魔者です。

女性8

一人で生きていくしかないのかな

と、老後のことを視野に入れ始めると不安な気持ちでいっぱいになったりします。

そんな時に、

女性9

恋愛の悩みには電話占いが良い

という話をよく職場の子達が話してたのを思い出し、試しに使って見ることにしました。

あまりそういう悩みを抱えたことがなく、電話占いは初めての経験です。

婚期占いが当たる

女性8

電話占いのことを今まで誤解していました。

占いって、なんとなく

女性8

当たるとか当たらないとかそういうもの

とか、

女性8

今日の運勢はとか、今日は赤い服を着ると良い

とか、私の中でそんなイメージでしたが全然違うんですね。

占い師の先生に、私の名前、生年月日などを伝えると私のことを言い当てました。

仕事が原因で彼と別れてきたこともです。

もう驚きましたね。

そしてさらに驚いたのは、

占い師の先生占い師の先生

どうすれば私の望む人生を叶えることができるのか

そんなことを教えてくれたことなのです。

私の場合、仕事に余裕が出てきたことも全てお見通しで、スポーツクラブやお料理教室やらなんでもいいから通いなさいと言われました。

占い師の先生占い師の先生

そういう場所でかならず運命の人と出会えるから

私自身も、運動しなきゃとずっと思ってたのですがなかなか重い腰が上がりませんでした。

今まであまり運動もせずに来ていたため、体のことが心配になってきた時でもありました。

驚きの連続でしたね。

そして、電話占いを切った後にスポーツクラブに入会しに行きました。

女性8

今しかない

そんなタイミングでした。

ちょうど一人の男性が、入会申し込みをしていてその男性が、私の今の主人です。

女性8

驚きですよね?

占いが当たったというか、全てお見通しだったというか、不思議な気持ちでいっぱいでしたが、主人も私と同じように仕事ばかりしていて婚期を逃してしまったタイプだったのです。

いろいろと話してすぐに意気投合し、仕事のことでもお互いに理解しあえる良きパートナーを得ました。

婚期占いって、不安な気持ちを消してくれますし、私のようにズバリ当たることもたくさんあるようですよ。

ものすごく貴重な体験をすることができました。

私が彼と出会えた初回4,200円分無料で利用出来る婚期占いはこちら

矢印